フレンチカットグランにおける偏見


フレンチカットグランに持たれがちな偏見があります。

根元から、スクだけ

似たような、技術、ハサミ、昔からある

今持っている、ハサミでできる

まあ、主にこんなことでしょうか??

 

偏見はその人の器の枠の考え方でしかありませんので、

自分の器より外にあるものをうまく受け入れられない様を言うらしいですね。

 

自分の器がどうであれ、一旦受けてみる、見てみる、やってみる

というのは重要なわけで、

それだけの違いで、これからの人生が変わることもしばしあります!

 

禁断の果実?フレンチカットグラン!gr-4!

違いがわかるベテランでこそ、

やってみた

時の違いが出るのでしょうね!

 

どんなお考えを持っていようと構いませんが

まずは、やってみて触れていてはいかがでしょうか??

 

茨城・沖縄他、随時お問い合わせ可能です!

沖縄・茨城をはじめその他の講習日程です

まずはここから ↓ ↓ ↓

7日でわかる、フレンチカットグラン入門編!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>