偽物と真似ごと。gr4と同じような仕事??


先日、とあるメッセージを頂きました。

内容は、フレンチカットグランをしたいという美容師さんに

ディーラーさんが

「同じような仕事ができる」

と、かなり安い鋏を売りに来たとのこと。。

購入した美容師さんは、疑いながらも、取引していて翻意にされているディーラーさんのことを信用して購入したのだろう~

それも縁なので仕方がない部分もありますが。。

ここ数年、フレンチカットグランがネットやTVの放送などで全国的に名前が知られるようになった。

もちろん、それに便乗して商売する方が出てくるのも、本当にいいものだからの裏返し!

擬似商品を作るところが多く出てきた~

その擬似商品を作っているところの常套文句は・・・

 

「同じような仕事ができる」

???

同じような仕事って何??

そもそもフレンチカットグランというものをどういう仕事だと思っているのだろうか??

きっと擬似商品を売っているディーラーさんも、購入している美容師さんもわからなかったのだろう~

何故gr4が出来上がるまで10年以上の月日がかかったと思いますか??

技術の追求も含め20年以上の、

「事実の歴史」

があるものを、簡単に真似てできるとでもおもったのか??

真似ごとは得てして表面だけ、さらに一部だけってことが多い。

以前に、このハサミでもフレンチカットグランと同じことできるよ~

って自信満々で見せてきた人がいたが、

実際フレンチカットグランを行っている数人の前でデモしてもらったのだが。。

感想は・・・

「フレンチカットグランって根元をカットする技術だと思われているんだ~」

っていうのが感想で、所詮そこだけの真似。。

しかも伸びてきた髪は無様にも。。。

 

gr4でカットした髪が延びたらどうなるのか??

そこまで知っているのであろうか??

それでも、その一部でしかない。

所詮、事実という歴史のあるものと真似ごとは

雲泥の差

そこを見分けられるのと見分けられないその目も

そういうことです。

まずは、実際に講習で見てください。

講習で実際にgr4でカットしてみてください~

その真似ごとに 「事実という歴史」 がありますか??

プロである以上、本物でなく真似ごとでもい!!

という気持ちは自分にはよくわかりませんが。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>